ここから本文です

フランキー堺の特集上映開催、「幕末太陽傳」「私は貝になりたい」など36本

映画ナタリー 8月13日(土)19時49分配信

「稀代のエンターテイナー!フランキー太陽傳」と題された特集上映が、東京・ラピュタ阿佐ヶ谷とザムザ阿佐谷にて明日8月14日から10月15日にかけて行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは、ジャズミュージシャン、落語家、大学教授など幅広い分野で活躍したフランキー堺の出演作36本を上映するもの。川島雄三が監督した時代劇コメディ「幕末太陽傳」、戦争に翻弄される平凡な理髪師の悲劇を描く「私は貝になりたい」のほか、ニュープリントでよみがえる「貸間あり」などがスクリーンにかけられる。

詳しい上映スケジュールなど詳細は劇場の公式サイトで確認を。

稀代のエンターテイナー!フランキー太陽傳
2016年8月14日(日)~10月15日(土)東京都 ラピュタ阿佐ヶ谷、ザムザ阿佐谷※9月12日(月)は休館<上映作品>「幕末太陽傳」「私は貝になりたい」「貸間あり」「愛妻記」「縞の背広の親分衆」「喜劇 逆転旅行」「六條ゆきやま紬」「ドラムと恋と夢」「おへその大将」「グラマ島の誘惑」「喜劇 とんかつ一代」「幽霊繁盛記」ほか

最終更新:8月13日(土)19時49分

映画ナタリー