ここから本文です

ブラピ&マリオン・コティヤールが偽装夫婦のスパイ役、「Allied」海外版特報公開

映画ナタリー 8月13日(土)21時23分配信

ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールの共演作「Allied(原題)」の海外版特報がYouTubeにて公開された。

1942年にモロッコのカサブランカで出会い偽装結婚したスパイの男女を描く本作。特報には、その後ロンドンで再会したピット演じる諜報員とコティヤール演じるフランスのレジスタンスが任務の最中に恋に落ちるも、第2次世界大戦の脅威や互いへの不信感によって関係が危うくなっていくさまが収められている。メガホンを取ったのは「ザ・ウォーク」のロバート・ゼメキス。「イースタン・プロミス」「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」のスティーヴン・ナイトが脚本を執筆した。

「Allied」は11月よりアメリカで公開。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:8月13日(土)21時23分

映画ナタリー