ここから本文です

【ボート】吉田拡郎&茅原悠紀がメモリアルへ気合

デイリースポーツ 8月13日(土)13時29分配信

 「第34回天領杯」(13日、児島)

 児島ボートのお盆恒例「第34回天領杯」は13日に開幕。初日2R終了後、23日から桐生で開催されるSG「第62回ボートレースメモリアル」に出場する吉田拡郎(34)=岡山・90期・A1=と茅原悠紀(29)=岡山・99期・A1=の壮行会が行われた。

 イベントが行われた場内のガァ~コステージには早朝から大勢のファンが駆け付け、厳しい暑さの中で2人を激励した。

 奇抜なヘアスタイルで登場した茅原に場内はどよめき、「その髪型、どしたん?」という質問からスタート。茅原は「F休み中に髪が伸びてくくってみたら、横はいらないなと思ってそった。山に登る時にはいい」と驚く周囲をよそに涼しい顔。吉田は「僕には絶対マネできません」と苦笑していた。

 リオ五輪で盛り上がる今年の夏。吉田は「競泳の金メダルが印象強い」。茅原は「ウエートリフティングの三宅宏美選手が持ち上げた瞬間、なんとも言えない感動を覚えた」とスポーツがもたらすパワーを実感していた。

 2年ぶり4回目のボートレースメモリアル出場となる吉田は「岡山支部の代表として出場するSG。岡山を背負って走る」と力強く宣言。2年連続3回目の出場となる茅原は「同感です。岡山を元気にする走りを届ける」と活躍を誓った。

 吉田は桐生で優出4回で優勝4回の実績。茅原は2014年10月以来の出場となるが、「どこに行っても、もらった状態から乗って合わせる」と調整に自信を感じさせた。

 吉田は12、14年、茅原は昨年15年に天領杯で優勝。両者共に強豪が激突する今大会で結果を残し、次のSGに弾みを付ける心積もりだ。

最終更新:8月13日(土)13時37分

デイリースポーツ