ここから本文です

波田陽区 卓球銅メダルの水谷隼に「ありがとう」 ツイッターはフォローしあう仲

デイリースポーツ 8月13日(土)20時46分配信

 リオ五輪卓球男子シングルスで銅メダルを獲得した水谷隼(27)にそっくりと話題を集めているお笑い芸人・波田陽区(41)が12日、福岡のRKB毎日放送の情報番組「今日感テレビ」(毎週月~金 後1・55)に生出演。卓球代表のユニフォームを着用し、ギターを弾いて普段なら「ざんねーん!」と斬るところを、「ばんざーい!」と言い換えた。また、思わぬ形で売れたことから水谷に「ありがとう」と感謝した。2人はツイッターでフォローしあう仲であることも明かした。

 人気WEBサイトの12日午前10時現在の「話題のキーワードランキング」で「ギター侍」が4位になったことが同番組の芸能コーナーで紹介されると、波田がいつものギター侍の格好で登場。「えー?なぜ4位が『ギター侍』なの?」といぶかる番組共演者らに対し、「それは~顔が似てるからですから~ばんざーい!」と、いつもなら「ざんねーん!」で締めるところを「ばんざーい!」に言い換えた。

 画面の右上には、「注目 銅メダルの快挙!卓球・水谷隼選手に似ている?波田陽区に便乗疑惑!?」とのテロップが。「ちょっとお待ち下さいね。わたくし、水谷選手になりますからね」と言いながら、帯をほどき着物を脱ぎ捨てると、中に着ていたのは水色ベースの卓球日本代表選手のユニフォーム。

 ギターを赤い卓球ラケットに持ちかえて波田が水谷の写真の横に並ぶと、MCや共演者からは「めちゃ似てる!」「目のタレ具合とか若い時だと、より似てるかな」などと絶賛の声が相次いだ。波田は「僕の10年くらい前だとたぶん、うりふたつでしょうね。若干、僕の方が人生苦労してるんでちょっとやつれてますけども(苦笑)」との自虐コメントも。

 12日の朝、波田のツイッターは大ごとになったそうで、「朝の9時くらいに僕のツイッターに千件くらい『おめでとう!』と(のメッセージがあった)」という。にもかかわらず波田は「寝て起きたらなんか売れたような気持ちになりました。ありがとうございます!」と笑顔で感謝の言葉も口にした。

 さらに波田は「実は水谷さんは昔から(波田に似てると)言われてて、ミスをすると『ざんねーん!』って言われてたらしい」、「(水谷選手とは)会ったことはないんですが、でも、彼が結婚を何年か前にしたんですけど、その時にお祝いコメントとかで『似てる波田陽区です』って出たことがある。サプライズで」とも明かし、以降、「ツイッターでは互いにフォローをしあい、『頑張ってください』など(メッセージを)やりあってるんですよ」と話していた。

最終更新:8月13日(土)20時56分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。