ここから本文です

「AKBじゃんけん」組み合わせ決定 ゆきりん、いずりな戦に燃える

オリコン 8月13日(土)22時0分配信

 AKB48グループが13日、千葉・幕張メッセで開催された握手会イベントで『AKB48グループじゃんけん大会2016』(10月10日、神戸ワールド記念ホール)の組み合わせ抽選会を行った。

【写真】まゆゆ、はるっぴら抽選の模様 トーナメント表も

 開幕カードは、兒玉遥(HKT兼AKB)×酒井萌衣(SKE)に決定。続く第2試合は、柏木由紀(AKB)×伊豆田莉奈(AKB)に決まり、柏木は渡辺麻友とともに大喜びした。

 柏木は「きょうの握手会で私のファンの方が、『6年ゆきりん好きだったんですけど、すみません、きょうからいずりな(伊豆田)推しになりました』と言われたので、すごく運命を感じます! じゃんけん(大会本戦)で取り返します」とまさかのエピソードを披露して燃えていた。

 AKBチーム8は1回戦で2組がつぶしあう形に。Cブロックで中野郁海(鳥取県代表)×清水麻璃亜(群馬県代表)、Eブロックで福地礼奈(佐賀県代表)×濱咲友菜(滋賀県代表)がいきなり初戦で激突。ほかにも、谷口めぐ(AKB)×込山榛香(AKB)の15期生対決などが決定した。

最終更新:8月14日(日)18時2分

オリコン