ここから本文です

ももクロ、“モノノフ”柔道女子・山部選手銅メダル祝福 高木ブーと共演も

オリコン 8月13日(土)23時16分配信

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZが13日、横浜・日産スタジアムで夏の恒例ライブ『桃神祭2016 ~鬼ヶ島~』初日公演を開催した。9月7日発売の新曲「ザ・ゴールデン・ヒストリー」を初披露したほか、“雷様”に扮したザ・ドリフターズの高木ブーと共演し、5万6117人の観客を沸かせた。

【ライブ写真】夏菜子のエビ反り決まった!

 MCではメンバーが、リオ五輪柔道女子78キロ超級でモノノフ(ももクロファン)の山部佳苗選手銅メダルを獲得したことを祝福。「けさテレビで『会いたい!』って言ってくれたのを観て、私たちも早く会いたいよね! そして競歩の松永大介選手も日本人初の7位に入賞! めでたい! ということで皆さんとバンザイをしたいと思います」と呼びかけ、5万人超の観客とバンザイし、喜びを分かちあった。

 ライブは2月にリリースされた3rd ALBUM『AMARANTHUS』、4th ALBUM『白金の夜明け』収録曲からスタート。ほとんどの楽曲は音楽プロデューサー・武部聡志率いる「ダウンタウンももクロバンド」と、和太鼓奏者・ヒダノ修一率いる大太鼓・小鼓・篠笛・大鼓・締大鼓からなる「ヒダノ修一社中」混成生バンドの演奏でパフォーマンスした。

 中盤では、雷鳴とともに“雷様”がステージに登場。高城れには高木から譲り受けたウクレレを演奏しながら、ハワイアン風にアレンジした「スターダストセレナーデ」を高木とともに披露した。

 来年4月8・9日の両日には、有安杏果がPR大使を担当している埼玉県富士見市の富士見市第2運動公園で『ももクロ春の一大事2017 in 富士見市 ~笑顔のチカラ つなげるオモイ~』を開催することも発表された。『桃神祭2016 ~鬼ヶ島~』はあすも同所で行われる。

最終更新:8月15日(月)18時6分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。