ここから本文です

ロシア軍による空爆、少なくとも24人死亡 シリア

AFPBB News 8月13日(土)10時17分配信

(c)AFPBB News

【8月13日 AFP】在英の非政府組織(NGO)「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は12日、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の支配地域となっているシリアのラッカ(Raqa)でロシア軍が空爆を行い、少なくとも民間人24人が死亡、70人が負傷したと発表した。

 またロシア国防省は今回の空爆で、化学兵器工場や武器倉庫、訓練施設を破壊したとしている。

 映像は、ロシア国防省が11日に公開したもので、Tu22M3爆撃機がラッカ近郊でIS戦闘員へ攻撃を行った際のものという。(c)AFPBB News

最終更新:8月18日(木)12時26分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。