ここから本文です

9試合無敗の浦和に挑む15試合未勝利の名古屋指揮官「全員が一つになって戦わないといけない」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/13(土) 11:02配信

豊田スタジアムで練習実施

現在クラブワースト記録となる15試合未勝利の名古屋グランパスが13日、ホームスタジアムに浦和レッズを迎える。その前日、名古屋の指揮を獲る小倉監督が同試合に向けた意気込みを語った。

浦和戦で16試合ぶりの勝利を目指す名古屋は試合前日、試合会場となる豊田スタジアムでトレーニングを実施。小倉監督は練習後、久しぶりとなる豊田スタジアムでの練習について「芝が夏芝に変わっていたので、やらせてもらえて良かったです」と語り、選手たちのパフォーマンスについても「やるしかないという気持ちが伝わってきます。その中で結果を出すためにしっかりとやってくれると思います」と話した。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

また、チケットの販売数は既に3万枚を超えており、小倉監督は「本当に多くのファン・サポーターの方が応援してくれることはとてもありがたいです。皆さんの想いに応えるためにもしっかりと戦いと思います」とコメント。「まずは勝つことが重要です。しっかりと全員が一つになって戦わないといけません」と意気込みを語った。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/13(土) 11:02

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報