ここから本文です

吉澤ひとみ、母となり実感「子供のパワーって凄い」祝福に感謝も

MusicVoice 8月13日(土)21時59分配信

 7月29日に第1子となる男児を出産した元モーニング娘。の吉澤ひとみ(31)。12日にブログなどで出産したことを報告していたが、13日に「我が子はとってもとっても可愛くて、愛おしくて。。」などと母となった心境を改めて伝え、寄せられた祝福のメッセージに感謝の気持ちを綴っている。

 吉澤は昨年11月、IT企業経営の男性と結婚。3月に第1子を宿したことを明かしていた。7月29日に出産し、12日に母子ともに健康であることを伝え、「産声を聴いた瞬間、嬉しくて涙が溢れ止まりませんでした」などと出産の喜びを伝えていた。

 この日、吉澤はブログで、寄せられた祝福のメッセージに対し、「皆様からのたくさんのコメント読ませていただいています。あたたかい言葉に嬉しくて胸いっぱい!! 本当にありがとうございます」とファンに感謝の気持ちを伝えた。さらに、「仲間からもたくさんメッセージをいただきましたぁ」と元モーニング娘。仲間をはじめ友人知己にも感謝を綴っている。

 また、吉澤は“母親”になった直後の心境も改めてしたためている。「我が子はとってもとっても可愛くて、愛おしくて。。産後の痛みや疲れを忘れさせてくれます。本当、びっくりするくらい今までの大変だった事や不安とかぜーんぶ、ぶっ飛ぶ!!」と生まれたばかりの子供に深い愛情を抱いている様子で、「子供のパワーって凄いなぁ~と実感しています」と言葉を寄せた。

 さらに、「予定日が近かったママさん! 今日もお腹のベビちゃんと過ごす大事な1日を楽しくお過ごし下さい」とも綴り、マタニティライフの中にある人へ自身の心境を踏まえてアドバイスもしている。

 吉澤は最後に、「ママ? 母ちゃん? になりましたが、、なんて新鮮!!(笑)」と改めて母親になった喜びを寄せ、今後はブログで子育ての日々を書き連ねていきたいと伝えている。

最終更新:8月13日(土)21時59分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。