ここから本文です

百貨店社員かたる詐欺 71歳女性、預金通帳など手渡す/さいたま

埼玉新聞 8/13(土) 22:13配信

 埼玉県の大宮署は13日、さいたま市北区の無職女性(71)が手渡し詐欺被害に遭ったと発表した。

 同署によると、12日午後1時ごろ、女性方に百貨店社員をかたる男などから「あなたのカードを使って商品を購入しようとした不審な者がいました。カードが偽造されている可能性があります」「新しい暗証番号に変えますので古い暗証番号も教えてください」などと電話があった。

 信じた女性は預金口座の暗証番号を伝えた上、同日午後2時ごろ、自宅を訪れた銀行協会職員をかたる男にキャッシュカード4枚と預金通帳4通、証券カード1枚を手渡した。

 その後、息子に連絡し、詐欺と分かった。女性方を訪れた男は身長約170センチ、細身で白色ワイシャツに黒色スラックス姿。

最終更新:8/13(土) 22:13

埼玉新聞