ここから本文です

【MLB】イチロー、代打で痛烈二塁打 マーリンズは貧打に泣き2連敗

Full-Count 8月13日(土)11時40分配信

代打でチャンス広げる二塁打

 マーリンズのイチロー外野手が12日(日本時間13日)の本拠地ホワイトソックス戦で代打で出場し、二塁打を放った。前回試合ではスタメン出場し、マルチ安打をマーク。これで2試合連続のヒットとなった。マーリンズは4安打と貧打に泣き、2-4で敗戦。2連敗となった。

イチロー、MLB3000安打の全打球位置イラスト

 イチローはこの日、1-4と3点を追う7回1死一塁の場面で代打で登場。相手左腕ジェニングズに対し、その初球を見事に捉えて、ライト方向に痛烈な打球を放った。これで一気に二塁へと到達し、二、三塁とチャンスを広げた。その後、ゴードンの犠飛で1点を返した。

 しかしマーリンズはそのまま2点差を追いつけず、敗戦。イチローは代打の後、守備に就かず交代しており、1打数1安打で打率.321となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月13日(土)12時2分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。