ここから本文です

浦和、名古屋に2―0で首位浮上 大宮は横浜Mと1―1引き分け

埼玉新聞 8月13日(土)22時32分配信

 明治安田J1第2ステージ第8節は13日、豊田スタジアムなどで8試合が行われ、浦和はアウェーで名古屋を2―0で下し、公式戦10試合負けなしの4連勝とした。勝ち点22に伸ばし、負けた川崎を抜いてステージ首位に立った。

 浦和は前半44分、ゴール前で柏木のパスを武藤が左足で決めて先制した。後半42分には西川のFKからズラタンが流し込んで2点目を奪った。

 大宮は敵地で横浜Mと1―1の引き分け。泉沢が先制したが、終了間際に失点した。

 第9節の20日、浦和はホームで2位川崎と直接対決に臨む。大宮は本拠地で仙台と対戦する。

最終更新:8月13日(土)22時32分

埼玉新聞