ここから本文です

ナダルがロペスとの複でキャリア2つ目の金メダル [リオ五輪テニス競技]

THE TENNIS DAILY 8月13日(土)18時0分配信

「リオデジャネイロ五輪テニス競技」(8月6~14日/オリンピックテニスセンター:バーハ・オリンピック・パーク/ハードコート)は大会7日目、男子ダブルス決勝が行われ、ラファエル・ナダルとマルク・ロペスのスペイン・ペアがフローリン・メルギア/オリア・テカウ(ルーマニア)を6-2 3-6 6-4で破り、優勝した。

接戦を乗り越え、マレーは錦織、ナダルはデル ポトロと準決勝へ [リオ五輪]

 ナダル/ロペスは第3セットで1度ブレークされながらも巻き返し、最後の3ゲームを連取して試合を終わらせた。

 ナダルは2008年北京五輪の男子シングルス金メダルに続いて、2つ目の五輪金となった。ロペスにとっては、これが初めてのメダルだった。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: RIO DE JANEIRO, BRAZIL - AUGUST 12: (L-R) Silver medalists Horia Tecau and Florin Mergea of Romania, gold medalists Rafael Nadal and Marc Lopez of Spain, and bronze medalists Steve Johnson and Jack Sock of the United States stand on the podium after the Men's Doubles competition on Day 7 of the Rio 2016 Olympic Games at the Olympic Tennis Centre on August 12, 2016 in Rio de Janeiro, Brazil. (Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

最終更新:8月13日(土)18時0分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。