ここから本文です

アンチェロッティ、悩める元ドイツ代表主将にアドバイス? 「コーチ業でも始めればいい」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月13日(土)18時30分配信

「バイエルンではダメだよ(笑)」

バイエルンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督はマンチェスター・ユナイテッドで構想外となっているバスティアン・シュバインシュタイガーにアドバイスを送ったようだ。

ジョゼ・モウリーニョ新監督のもとで構想外となり、チームで居場所をなくしているシュバインシュタイガー。当然、移籍を模索している最中だが、アンチェロッティ監督はバイエルン復帰を否定している。しかしその一方で、同監督は“先輩”として貴重なアドバイスを送ったと独『Sport Bild』は伝えた。

「彼は自分自身で将来を決めなければならない。プレイしたいというなら新たなクラブを探すべきだ。そうじゃないのなら、コーチ業でも始めればいいんじゃないかな」

さらに笑いながら「ただバイエルンではダメだよ。私はこの仕事が好きだからね」と付け加えた。

まだ32歳となったばかりで、監督業に手を出すのは早いともいえるシュバインシュタイガー。しかし、ライン際で声を張り上げるシュバインシュタイガーを見たいというファンも少なくないのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月13日(土)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報