ここから本文です

エースが大怪我で離脱のビジャレアル、ドイツ代表FWに白羽の矢を立てる

theWORLD(ザ・ワールド) 8/13(土) 22:30配信

ソルダードの代役

ドイツ代表FWマリオ・ゴメスに初となるスペイン行きの可能性が浮上している。

昨季まではトルコのベシクタシュにレンタル移籍していたが、政情不安から今夏退団したゴメス。現在はフィオレンティーナ所属となっているが、クラブは放出するつもりで、同選手も新天地を探し求めている。そこでスペインのビジャレアルが候補に挙がったと独『spox』が伝えた。

ビジャレアルはエースのロベルト・ソルダードが右膝の大怪我により、半年以上の離脱が見込まれている。そのため、代役としてマリオ・ゴメスに白羽の矢が立ったようだ。父がスペイン人でもある同選手はスペイン行きにも前向きであることも予想されている。監督が突如退任し、エースが離脱したビジャレアルにドイツ代表のエースはやってくることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/13(土) 22:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報