ここから本文です

「あゆコロちゃん」切手 厚木、第6弾販売

カナロコ by 神奈川新聞 8月13日(土)7時3分配信

 厚木市のマスコットキャラクター「あゆコロちゃん」を題材にしたオリジナルフレーム切手第6弾の販売が始まり、日本郵便・南関東支社の大谷津善樹支社長が9日、市役所で小林常良市長に切手を贈呈した。

 1シートが82円切手10枚で構成。市内で9月に行われる「いきものがかり」のライブを記念した宇宙服スタイルや、10月に開催されるあつぎ国際大道芸を装ったピエロ、アユ釣りを楽しむ姿など、愛らしいあゆコロちゃんが描かれている。

 大谷津支社長は「あゆコロちゃん切手は第1弾の発売から毎回売り切れるほどの人気がある。切手を通じて市のPRに役に立てればよい」と話している。価格は1300円。千シート限定で市内19郵便局で販売している。

最終更新:8月13日(土)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞