ここから本文です

<米軍ヘリパッド>地元の東村長と高江区長、沖縄県警に交通規制の改善申し入れ

沖縄タイムス 8/13(土) 20:40配信

 沖縄県東村の伊集盛久村長と同村高江区の仲嶺久美子区長は12日、ヘリパッド建設に抗議する市民を取り締まるため沖縄県警が実施している県道70号の一部交通規制を改善するよう、村役場で県警の担当者に申し入れをした。

 仲嶺区長は「(県道70号は)区民の生活道路。すでに通勤や畑仕事に行く人に支障が出ている」と抗議。伊集村長も「住民から苦情が相次いでいる。正常な状態に戻してほしい」と求めた。申し入れは非公開で行われた。

 仲嶺区長によると県警側から「住民の方にはご迷惑をお掛けしている。交通がスムーズにいくよう改善したい」との返答があったという。県警は警備二課の喜納啓信次席、交通部の新木満管理官が応対した。

 高江区の県道70号ではヘリパッド建設に反対する市民が「牛歩作戦」として工事車両の前をゆっくりとバイクや車で走行し、抗議の意志を示している。県警は県道の一部を通行止めにし、市民らの取り締まりにあたっているが周辺で断続的な渋滞が発生していた。

最終更新:8/13(土) 20:40

沖縄タイムス