ここから本文です

モイーズ監督と再タッグ…ヤヌザイ、サンダーランドへのレンタル移籍決定

SOCCER KING 8/13(土) 7:11配信

 サンダーランドは12日、マンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが1シーズンのレンタル移籍で加入すると発表した。

 ヤヌザイについては7月24日付のイギリス紙『デイリーメール』が、サンダーランドへレンタル移籍で加入する可能性を報道。同クラブのデイヴィッド・モイーズ新監督が獲得を望んでいると伝えられていたが、既報どおり、1シーズンのレンタル移籍加入が決定した。

 ヤヌザイは1995年生まれの21歳。マンチェスター・Uの下部組織出身で、2013-14シーズンにモイーズ監督の下でトップチームデビューを果たした。2014-15シーズンは背番号を「11」に変更したものの、プレミアリーグで18試合出場にとどまった。昨年夏にはドルトムントへのレンタル移籍が決定。ブンデスリーガ初挑戦となったが、出場機会に恵まれずに今年1月、マンチェスター・Uへ復帰した。

 サンダーランドでヤヌザイと再会することとなったモイーズ監督は「彼は我々にバリエーションをもたらしてくれる。2、3の役割をこなすことができるからね。まずは彼のレベルを2年前の水準まで引き戻さないといけない」と語り、以下のように続けた。

「私が今までに見てきた中で、彼は最も才能に恵まれた若手選手の一人なんだ。だから私は彼のことを信じている。ウェイン・ルーニーが18歳の時よりも上のレベルにあったほどだよ」

 指揮官が絶対の信頼を寄せるヤヌザイを獲得したサンダーランド。11日にはマンチェスター・Uから北アイルランド代表DFパディ・マクネアーとスコットランド人DFドナルド・ラヴを獲得しており、同クラブから計3選手が加入する形となった。

 サンダーランドは13日のプレミアリーグ開幕戦ではマンチェスター・Cとアウェーで対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8/13(土) 7:11

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています