ここから本文です

モイーズ監督と再タッグ…ヤヌザイ、サンダーランドへのレンタル移籍決定

SOCCER KING 8月13日(土)7時11分配信

 サンダーランドは12日、マンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが1シーズンのレンタル移籍で加入すると発表した。

 ヤヌザイについては7月24日付のイギリス紙『デイリーメール』が、サンダーランドへレンタル移籍で加入する可能性を報道。同クラブのデイヴィッド・モイーズ新監督が獲得を望んでいると伝えられていたが、既報どおり、1シーズンのレンタル移籍加入が決定した。

 ヤヌザイは1995年生まれの21歳。マンチェスター・Uの下部組織出身で、2013-14シーズンにモイーズ監督の下でトップチームデビューを果たした。2014-15シーズンは背番号を「11」に変更したものの、プレミアリーグで18試合出場にとどまった。昨年夏にはドルトムントへのレンタル移籍が決定。ブンデスリーガ初挑戦となったが、出場機会に恵まれずに今年1月、マンチェスター・Uへ復帰した。

 サンダーランドでヤヌザイと再会することとなったモイーズ監督は「彼は我々にバリエーションをもたらしてくれる。2、3の役割をこなすことができるからね。まずは彼のレベルを2年前の水準まで引き戻さないといけない」と語り、以下のように続けた。

「私が今までに見てきた中で、彼は最も才能に恵まれた若手選手の一人なんだ。だから私は彼のことを信じている。ウェイン・ルーニーが18歳の時よりも上のレベルにあったほどだよ」

 指揮官が絶対の信頼を寄せるヤヌザイを獲得したサンダーランド。11日にはマンチェスター・Uから北アイルランド代表DFパディ・マクネアーとスコットランド人DFドナルド・ラヴを獲得しており、同クラブから計3選手が加入する形となった。

 サンダーランドは13日のプレミアリーグ開幕戦ではマンチェスター・Cとアウェーで対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8月13日(土)7時11分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]