ここから本文です

メッシが代表引退撤回!早速アルゼンチン代表メンバー復帰

ゲキサカ 8/13(土) 9:59配信

 アルゼンチン代表からの引退を表明していたFWリオネル・メッシが代表活動を継続することを発表した。

 メッシは6月に行われたコパ・アメリカの決勝でチリ代表に敗れた直後に、代表活動からの引退を表明。ただこの表明には各所から撤回を願う声が届いていた。

 『マルカ』によると、メッシはマネジメントを通じた声明で「(コパ・アメリカ)の決勝が行われた日の夜、多くのことが頭をよぎり、真剣に代表引退を考えたが、この国を、このユニフォームを愛する思いは強かった。アルゼンチン代表としてプレーしてほしいと願う人たちの思いに感謝したい」とコメントした。

 アルゼンチン代表を率いるエドガルド・バウサ監督は、9月にロシアW杯南米予選を戦う同国メンバーを発表。早速、メッシをメンバーに加えている。一方でユベントスに移籍したFWゴンサロ・イグアインが招集外となっている。

 アルゼンチンは9月1日にウルグアイ代表、6日にベネズエラ代表と対戦する。


▽GK
セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U)
ナウエル・グズマン(ティグレス)
マリアーノ・アンドゥハル(エストゥディアンテス)

▽DF
エマヌエル・マス(サン・ロレンソ)
ラミロ・フネス・モリ(エバートン)
マルコス・ロホ(マンチェスター・U)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
パブロ・サバレタ(マンチェスター・C)
ガブリエル・メルカド(セビージャ)
マルティン・デミチェリス(エスパニョール)
ファクンド・ロンカリア(セルタ)
マテオ・ムサッキオ(エスパニョール)

▽MF
エリク・ラメラ(トッテナム)
ルーカス・ビリア(ラツィオ)
エベル・バネガ(インテル)
ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)
マティアス・クラネビッテル(セビージャ)
アウグスト・フェルナンデス(A・マドリー)
ニコラス・ガイタン(A・マドリー)
ハビエル・パストーレ(パリSG)
アンヘル・ディ・マリア(パリSG)

▽FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
アンヘル・コレア(A・マドリー)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
パウロ・ディバラ(ユベントス)
ルーカス・プラット(アトレティコ・ミネイロ)
ルーカス・アラリオ(リバープレート)

最終更新:8/13(土) 9:59

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。