ここから本文です

中国、貿易通じTHAAD配備決めた韓国に圧力へ-関係者

Bloomberg 8月12日(金)18時52分配信

韓国と米国が韓国国内に地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備することを決めたことを受け、中国は韓国からの輸入を制限するなどして対韓圧力を強めることを検討している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

協議は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、中国当局は韓国での一部の投資や企業買収の停止も検討している。すでに講じている査証やエンターテインメント・観光業に関する対抗措置の効果も検証しているという。

中国政府はまだ追加措置の内容や実際に導入するかどうかについて決めていないと関係者は説明した。中国の外務省と商務省、工業情報省にコメントを求めたが今のところ返答はない。

原題:China Said to Assess Using Trade to Hurt South Korea Over Thaad(抜粋)

Steven Yang

最終更新:8月12日(金)18時52分

Bloomberg