ここから本文です

欧州株(12日):ストックス600が下落-米小売売上高統計を嫌気

Bloomberg 8月13日(土)1時36分配信

12日の欧州株式相場は下落。米小売売上高がエコノミスト予想に届かなかったことから、米国経済の先行きをめぐり不安が広がった。

指標のストックス欧州600指数は前日比0.2%安の346.09で終了。資源銘柄と自動車関連銘柄が安い。7月の米小売売上高は前月からほぼ変わらずと、エコノミスト予想の0.4%増に届かなかった。週間ベースの上昇率は1.4%に縮小したものの、11日に英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択して以来の下げを消した。この日の出来高は30日平均を約39%下回る水準だった。

ロンバー・オディエのストラテジスト、サミー・チャー氏(ジュネーブ在勤)は、「米小売売上高は失望を誘う内容で、米経済の強さについてやや不安が広がった」と述べた上で、「欧州株は持ち直すだろう。数値を吟味すれば、米国の消費は比較的堅調で、欧州経済は何とかしのいでいるためだ」と語った。

デンマークの海運会社APモラー・マースクは3.1%上昇。同社の4-6月(第2四半期)のEBITD A(利払い・税金・減価償却・償却控除前利益)は6億5600万ドルと、予想を上回った。英石油探査会社タローオイルは4.2%値上がり。バンク・オブ・アメリカが同社の投資判断を「中立」から「買い」に引き上げたことが好感された。

原題:European Stocks Decline After U.S. Retail Sales as Miners Slide(抜粋)

Alan Soughley, Camila Russo

最終更新:8月13日(土)1時36分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]