ここから本文です

SMAPが12月31日をもって解散

音楽ナタリー 8月14日(日)1時40分配信

SMAPが12月31日をもって解散することが明らかになった。

所属事務所によると、今年1月にメンバーより事務所に残りSMAPとしての活動を存続させたいという意向が伝えられて以降、半年以上にわたって面談などを行いながらコンサートの開催などさまざまな準備を進めていたとのこと。しかし、議論を続ける中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」という要望があり、事務所側から前向きな状況が整うまでグループ活動を一時的に休止することを提案。だがメンバー数名から「休むより解散したい」という希望があったため、苦渋の末に今回の決断に至ったと説明している。

なおSMAPのメンバーはグループ解散後もジャニーズ事務所に所属し、ソロ活動を展開していく。

最終更新:8月14日(日)1時40分

音楽ナタリー