ここから本文です

【SB】RENAが密着ウェアで特別トレーニング

イーファイト 8月14日(日)11時47分配信

 8月10日(水)東京・六本木のニコファーレで開催されたスポーツアパレルブランドNIKEのクローズドイベント(オフィシャル取材のみのイベント)に、シュートボクシング女子世界フライ級王者RENA(シーザージム)がゲストとして参加した。

【フォト】コアトレーニングで汗をかくRENA

 このイベントは、NIKELABとクリエイティブディレクターのリカルド・ティッシ氏とコラボした新作トレーニングウェアの発表会と、コア(体幹)トレーニングを組み合わせたもの。

 6月にRENAをNIKEが公式スポンサーとしてサポートする契約が結ばれ、RENAはスポーツウェアを始めとする商品提供サポートを受け、試合コスチュームの胸にはNIKEのロゴマークが入れられている。

 RENAは身体に密着する新作トレーニングウェアに身を包み、トレーニングに参加。アスリートやダンサーとともにハードなコアトレーニングで汗をかき、体幹の強さも見せ付けた。

 RENAは自身のブログで「NIKE R.T.は私のど真ん中の好みすぎて…やばすぎます」と、着用したウェアがすっかり気に入ったようだった。

最終更新:8月14日(日)12時58分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。