ここから本文です

<うち水っ娘大集合!>秋葉原のメイドら約30人が打ち水 「涼しくな~れ」

まんたんウェブ 8/14(日) 12:25配信

  厳しい暑さが続く中、ヒートアイランド対策として神田明神(東京都千代田区)で14日、秋葉原エリアで働くメイドらが「打ち水」を行うイベント「うち水っ娘大集合!2016」が開催された。13回目の今年は、秋葉原エリアのメイド喫茶や商業ビル「アトレ秋葉原」の従業員ら約30人が参加。「涼しくな~れ!」のかけ声とともに水をまき、打ち水前に33.7度だった地表の温度を30.6度まで下げるなどひとときの涼を運んだ。

【写真特集】可愛い“メイド”たちが集結! 笑顔で打ち水

 同イベントは、ヒートアイランド現象を抑え、地球温暖化現象への対策について考える目的で、2004年から毎年夏にNPO法人「秋葉原で社会貢献を行う市民の会リコリタ」が実施している。今年は11~14日に行われている「第1回 神田明神納涼祭り」内で行われ、メイド喫茶やアトレ秋葉原、秋葉原案内所など12団体が参加した。

 また、今年は秋葉原にとどまらず、全国へ「うち水っ娘」を発信することを目指して、31日まで「うち水っ娘ジャパン!」キャンペーンも展開中。ツイッターやインスタグラムなどに専用のハッシュタグを付けて打ち水をする女の子の写真を投稿することで同活動に参加できる。

最終更新:8/14(日) 17:05

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]