ここから本文です

ヒメネスが首位で最終日へ 崎山武志は26位に後退/全米シニアオープン

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8/14(日) 9:05配信

◇海外シニアメジャー◇全米シニアオープン選手権 3日目◇サイオートCC (オハイオ州)◇7028yd(パー70)

地球の裏側から直送!リオ五輪フォトギャラリー

ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)が4バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、通算3アンダーとして首位に立った。

1打差の通算2アンダーで、ジーン・サワーズが続く。ビリー・メイフェア、ローレン・ロバーツ、イアン・ウーズナム(ウェールズ)の3人が1オーバーで追う展開だ。

この日アンダーパーでプレーしたのは、わずか4人。2日目首位のジョーイ・シンデラーは「77」と崩れ、6位に後退した。

日本勢は、崎山武志が通算7オーバーの27位、室田淳が通算16オーバーの62位としている。

最終更新:8/14(日) 9:05

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)