ここから本文です

ミーガン・フォックス第3子出産!父親は離婚するはずだった「ビバヒル」俳優

映画.com 8月14日(日)13時0分配信

 [映画.com ニュース] 米女優ミーガン・フォックスが8月4日(現地時間)、夫ブライアン・オースティン・グリーン(「ビバリーヒルズ青春白書」)との間に第3子となる男児ジャーニー・リバーくんを出産したと、米E! Newsが報じた。

 現在30歳のフォックスは昨年8月、5年間夫婦として連れ添ったグリーンとの離婚を申請したが、今年4月のシネマコンにふっくらとしたおなかを抱えて登場したことで妊娠が発覚。しばらくしてグリーンが子どもの父親であることを認め、7月にはマリブで同居していること報じられるなど、破局を撤回する動きがみられていた。

 フォックスと現在43歳のグリーンには、来月で4歳になる長男ノア・シャノンくん、2歳半の次男ボディ・ランサムがいるほか、グリーンと元恋人の女優バネッサ・マーシルとの間に生まれた14歳の息子カシアスも一緒に暮らしている。

 フォックスが出演する「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」は8月26日公開。

最終更新:8月14日(日)13時0分

映画.com

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。