ここから本文です

【NFL】RBマレーが71ヤードTDラン!タイタンズ、RB陣が大活躍

NFL JAPAN 8月14日(日)19時4分配信

 テネシー・タイタンズは現地13日、プレシーズン初戦でサンディエゴ・チャージャースと対戦。ランで計288ヤードを稼ぐなど地上戦が機能して27対10で勝利した。

 移籍1年目のRBデマルコ・マレーが第1Q終盤に71ヤードTDランのビッグプレイを披露すると、第2Qには今年のドラフト2巡指名のRBデリック・ヘンリーが6ヤードTDラン。新加入勢が好アピールする中、3年目のRBビショップ・サンキーも第4Qに41ヤードTDランを決めて存在感を示した。昨年のドラフト全体2位のクォーターバック(QB)マーカス・マリオタはパス5回中5回成功、45ヤードをマークした。

 チャージャースは、エースQBフィリップ・リバースが最初の攻撃シリーズのみの出場で44ヤードTDパスをヒットさせるなどベテランの貫禄を見せつけた。一方で昨季までタイタンズに在籍し、今オフにチャージャースへ移籍したQBザック・メッテンバーガーは3番手として出場するもパス8回中2回成功、22ヤード、TDなし、1INTに1ファンブル(チャージャースがリカバー)と古巣相手に苦戦した。

<テネシー・タイタンズ>

最終更新:8月14日(日)19時6分

NFL JAPAN