ここから本文です

【MotoGP 第10戦オーストリア】イアンノーネが今季初ポールポジション、ランキング首位マルケスにアクシデント

レスポンス 8月14日(日)13時31分配信

2016年のMotoGP第10戦オーストリアGPの公式予選が13日、レッドブルリンクで行われ、アンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)が今季初ポールポジションを獲得した。

[関連写真]

7月末からサマーブレイクに入っていたMotoGPは、このオーストリアを皮切りに後半戦がスタート。また同地では久々の開催ということもあり、初日から注目を集めている。

コーナー数が少なく、パワーサーキットとして知られるレッドブルリンクで速さを見せたのがドゥカティ勢。アンドレア・ドヴィツォーゾがフリー走行2回目でトップに浮上すると、イアンノーネがフリー3回目でそのタイムを更新。そのまま予選Q2でも勢いは衰える事なく、最後は1分23秒142を記録しライバルたちとの激しいタイムアタック合戦をみせた。

2番手にはバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)。イアンノーネと0.001秒を争う走りを見せたが最後は0.1秒およばない結果に。3番手にはドヴィツォーゾ。

またランキング首位を快走するマルク・マルケス(ホンダ)はフリー走行3回目で転倒し左肩を脱臼。病院で精密検査を受けたが、大きな問題がないという判断で予選にそのまま出場。それでも影響が少なからず出る形となり5番手でセッションを終えた。

2016 MotoGP  オーストリアGP公式予選結果
1.アンドレア・イアンノーネ(Ducati Team)1分23秒142
2.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)1分23秒289
3.アンドレア・ドヴィツォーゾ(Ducati Team)1分23秒298
4.ホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)1分23秒361
5.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)1分23秒475
6.マーベリック・ビニャーレス(Team SUZUKI ECSTAR)1分23秒584
7.カル・クラッチロー(LCR Honda)1分23秒597
8.スコット・レディング(OCTO Pramac Yakhnich)1分23秒777
9.アレイシ・エスパルガロ(Team SUZUKI ECSTAR)1分23秒813
10.ヘクトール・バルベラ(Avintia Racing)1分23秒822

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:8月14日(日)13時31分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。