ここから本文です

北部訓練場メインゲート前 市民ら19日に大集会、工事阻止へ

琉球新報 8月14日(日)10時18分配信

 【ヘリパッド取材班】東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設問題に関して、ヘリパッド建設に反対する市民らは19日午前6時、米軍北部訓練場のメインゲート前で大集会を開く。沖縄平和運動センターの山城博治議長は「これから本格的に工事が始まる。全国の仲間を呼び寄せて大集会を開く」と参加を呼び掛けた。

 13日は市民らが「牛歩作戦」を展開するも、最初の資材搬入から約1時間で大型トラック10台分の資材が搬入された。午前7時から約2時間、機動隊が県道70号の新川ダムに通じる分岐点からN1ゲートまでの道を交通規制し、その区間で牛歩作戦が実施された。

琉球新報社

最終更新:8月14日(日)10時18分

琉球新報