ここから本文です

SMAP、2016年12月31日で解散 ソロ活動へ

ねとらぼ 8月14日(日)2時25分配信

 国民的アイドルグループ「SMAP」が、2016年12月31日をもって解散することが8月13日深夜に所属事務所から発表されました。マスコミ各社にFAXで書面が送付されたほか、公式サイト上にもほぼ同様の内容で告知されています。

 この中で、1月にSMAPメンバーから事務所に残りグループ活動を存続させたいという意向を受け、2月から8月10日まで個々のメンバーおよび全員と面談を重ね、例年通りの音楽番組への出演、コンサートの開催、冠番組(「SMAP×SMAP」)の20周年とCDデビュー25周年を記念したイベントの企画などを提案し、協議を進めてきたと報告。

 しかし、「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望があり、事務所としては前向きな状況が整うまでグループ活動を暫く休むことを提案したものの、メンバー数名から「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、苦渋の選択ながら、状況でのグループ活動は難しいと判断したことがつづられています。

 解散後も5人それぞれの所属が変わることはなく、より一層個人活動に精進していくとしています。なお、SMAPファンクラブの新規入会受付や更新手続きは同日をもって停止することが発表されています。

最終更新:8月14日(日)2時25分

ねとらぼ