ここから本文です

福島県少年野球開幕

福島民報 8/14(日) 11:14配信

 栄光の紅獅子旗を懸けた第39回県少年野球選手権大会は13日、福島県郡山市の開成山野球場など4球場で開幕した。初日は1回戦8試合と2回戦4試合を行い、ベスト4が決まった。
 準決勝は14日に開成山野球場で行われる。午前9時から喜多方二中(会津)と郡山一中A(県中)、同11時から中央台南中クA(いわき)と向陽中ク(相双)がそれぞれ対戦する。決勝は午後1時30分から。
 大会は県野球連盟、福島民報社の主催。県、県教委、県体協などの後援、ナガセケンコーとケー・エス・シーの協賛。県内7地区の予選を勝ち上がった16チームが出場し、トーナメント戦を繰り広げている。

福島民報社

最終更新:8/14(日) 11:24

福島民報

なぜ今? 首相主導の働き方改革