ここから本文です

卓球女子団体、福原ストレート勝ちで先勝 大柄な相手の正面突く

デイリースポーツ 8月14日(日)8時2分配信

 「リオ五輪・卓球女子団体・準々決勝、日本-オーストリア」(13日、リオ中央体育館)

 第1試合に出場した福原愛がポルカノバに3-0(11-5、11-9、11-8)でストレート勝ちした。

 積極的に打っていくスタイルを貫き試合を支配した福原が第1ゲーム、第2ゲームと連取した。

 大柄な相手に左右へ打ち込んだ球を拾われる場面もあったが、第3ゲームは、相手の正面をつく打球も織り交ぜ着実にポイントを重ねた。

最終更新:8月14日(日)10時20分

デイリースポーツ