ここから本文です

柳沢慎吾がハマスタで“ひとり甲子園”披露

東スポWeb 8月14日(日)18時23分配信

 神奈川県出身のタレント・柳沢慎吾(54)がDeNA―広島戦(横浜)前、持ちネタの“ひとり甲子園”を披露した。

 2年連続で「勝祭」に登場した柳沢にDeNAの後藤ら横浜高OBが協力し、甲子園での横浜高―広陵高の試合を再現。試合途中に魚が落ちてくるなど実際に甲子園であったハプニングを忠実に再現すると、最後は横浜高の校歌を歌い場内の大歓声を誘った。

「あばよっ!」「いい夢見ろよっ!」など名ゼリフも披露した柳沢が試合前の球場を盛り上げた。

最終更新:8月14日(日)22時18分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。