ここから本文です

尾木ママ、KAT-TUN中丸を思いやる 衝撃の朝に共演

デイリースポーツ 8月14日(日)8時30分配信

 尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が14日、自身の公式ブログを更新し、SMAPの解散報道を受けて、この日、日本テレビ「シューイチ」(日曜、前7時30分)で共演する、ジャニーズ事務所に所属するSMAPの後輩グループ・KAT-TUNの中丸雄一を思いやった。

 尾木氏はブログの冒頭で、リオ五輪の男子テニス・準決勝で敗退した錦織圭について「残念です…」とつづった後、「更に追い討ちかけるようにSMAP12月31日解散!ニュース 事務所には全員残留?!!!!衝撃以上の衝撃です…」と感想。そして、「シューイチの中丸雄一君 ショックでしょうね… 今朝の共演、ドキドキしてしまいます… 頑張って欲しいですね… もっともっと応援しなくては!?」と記した。

 中丸は「シューイチ」内で今回の解散報道を受け、「いい方向へいってくれれば」などとコメント。尾木ママはそれを聞きながら、笑顔交じりにうなずいていた。

 そして、番組終了後には再びブログを更新。SMAPに関して、「何年か後にグループの新たな姿、お仕事見られる可能性もないとは言えませんね パラリンピックのサポーターも表向きは打ち切りつつも 1人ひとりは、無理せずソロでサポーターしてくれるような気がします…ソロ活動で皆さん活躍して『新しい形』での活躍 期待したいと思います!!」とつづり、ジャニーズファンへは中丸らへの支援も願った。

最終更新:8月14日(日)11時35分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。