ここから本文です

「ほんとにあった怖い話」特別編で乃木坂46、セクゾ中島健人、前田敦子が主演

音楽ナタリー 8月14日(日)20時46分配信

8月20日(土)21:00よりフジテレビ系で放送される「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016」に、乃木坂46のメンバー、Sexy Zoneの中島健人、前田敦子が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

番組では計6編のホラードラマをオンエア。乃木坂46の生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬は、病院で恐怖体験に襲われる「もう1人のエレベーター」で主演を務める。また中島は、美容師になるため上京し安アパートで暮らし始めた青年が主人公の「押し入れが怖い」に出演。「もう1人のエレベーター」「押し入れが怖い」は、映画「予言」「リング0~バースデイ~」の監督を務めた鶴田法男が演出を担当した。

また前田敦子は、父親の反対を押し切って田舎から上京した女性が、亡くなってしまった父の存在をすぐそばに感じるエピソードを描いた“泣けるホラー”「夏のしらせ」で主人公の女性を演じる。なお父親役で鹿賀丈史が登場する。

ドラマのオフィシャルサイトでは出演者インタビューなどが公開されているので、オンエア前にチェックしてみよう。

フジテレビ系「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016」
2016年8月20日(土)21:00~23:10

病棟の看取り図
<出演者>武井咲 / 豊嶋花 / 板谷由夏

押し入れが怖い
<出演者>中島健人 / 前野朋哉 / 半海一晃

もう1人のエレベーター
<出演者>生田絵梨花 / 生駒里奈 / 齋藤飛鳥 / 白石麻衣 / 西野七瀬

流動する禍
<出演者>バカリズム / 岸井ゆきの / 吉本美憂 / 利重剛

夏のしらせ
<出演者>前田敦子 / 鹿賀丈史

誘う沼
<出演者>柳葉敏郎 / 志尊淳 / 恒松祐里

最終更新:8月14日(日)20時46分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。