ここから本文です

DeNA筒香延長十回サヨナラ打 黒田に3打席連続三振も即名誉挽回

デイリースポーツ 8月14日(日)9時0分配信

 「DeNA2-1広島」(13日、横浜スタジアム)

 DeNA・筒香嘉智外野手が決めた。延長十回、1死一、二塁。追い込まれながら、真ん中高めの甘いフォークに反応。鋭い打球は右前に弾むサヨナラ打となった。「CSではなく、優勝を目指している」。首位広島を倒す一打。お立ち台で満員のファンに叫んだ。

 「僕が黒田さんの前にチャンスをつぶしていた。何としてもかえそうと思った」。黒田の前に、3打席連続三振を喫していた。初回は2死二塁、六回は1死一、三塁の好機をつぶしていた。最後に雪辱を果たした。

 この試合で通算1000試合出場を達成した石川から、ペットボトルの水をかけられて祝福された。「石川さんが1000試合達成した試合で勝ててよかった。石川さんが積み上げた素晴らしいもの」。サヨナラ打は尊敬する先輩にささげた。

最終更新:8月14日(日)9時29分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。