ここから本文です

張本氏、イチロー快挙に「どうだアメリカ!見たか!」

デイリースポーツ 8月14日(日)9時53分配信

 野球評論家の張本勲氏が14日、レギュラーコメンテーターを務めるTBSテレビ「サンデーモーニング」(日曜、前8時)で人気コーナー「御意見番スポーツ」で、10日のジャイアンツ戦で、史上30人目となるメジャー通算3000安打を達成したイチロー(マーリンズ)についてあらためて称讃。「どうだアメリカ!見たか!米国と言いたい」などと声を張り上げた。

 自身は通算3085安打の国内記録を持つ張本氏だが、「私は普段は他人の喜びには無関心だが、ワンちゃん(王貞治氏)の世界記録(通算868本塁打)と、この日のイチローの記録だけはものすごくうれしい」と感想を表した。

 イチローは13日までに安打数を3003に伸ばしてメジャー歴代29位としたが、張本氏は「(3000安打を達成したほかの)29人より値打ちがある」と評し、続けて、「15、6年前の話だけど、なんであんな選手が米国に連れて行かれるんだろうと思った」と述懐。自身が戦後に聞いた童謡「赤い靴」の1フレーズ「♪異人さんに連れられて…」と口ずさんで、有能選手の海外流出論を持ち出した。

 張本氏は最後にイチローについて「海を渡って努力した。向こう100年は出ませんよ。奧さんにもあっぱれ!」と言い放った。

最終更新:8月14日(日)9時57分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報