ここから本文です

鈴木奈々、SMAPは「初めて好きになったアーティスト」

デイリースポーツ 8月14日(日)10時31分配信

 モデルでタレントの鈴木奈々が14日、TBSテレビ「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)で解散報道のSMAPに関して、「初めて好きになったアーティストだった」と明かした。

 デビュー25周年を迎えるSMAPについて、28歳の鈴木は「幼稚園の時にお父さんとお母さんにCDを買ってもらいました。(以降の)CD一つ一つに思い出が詰まっています」と思いを表した。

 衝撃の解散報道がなされたこの朝。鈴木は「電車の中でSMAPのCDを聞きながらスタジオに来ました」とも語った。

最終更新:8月14日(日)10時43分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。