ここから本文です

“日本神級組合”SMAP解散 海外でも速報、衝撃広がる

デイリースポーツ 8月14日(日)14時21分配信

 国民的アイドルグループ、SMAPが14日未明、12月31日をもって解散することを発表した。11年9月に中国・上海で初の海外公演を行うなど、アジア圏でも人気を誇るだけにファンの多い香港、台湾のメディアが速報したのをはじめ、韓国などの海外メディアが解散を報じ、海を越えて衝撃が広がっている。

【写真】元SMAP 森且行は解散の報に…

 香港の東方日報(電子版)では「SMAP正式解散」の見出しで、「デビュー25周年、日本の国民的グループのSMAPが、昨日、香港時間の深夜12時ごろ、正式に解散を発表した」などの記事を掲載。同じページにアップされている動画には「日本神級組合SMAP今年底正式解散」(日本の神がかり的グループ・SMAPが今年末に正式に解散する)とのキャプションがつけられている。

 台湾の中時電子報では「成軍28年日本天團SMAP確定解散」(結成28年、日本のグループSMAP、解散が決定)との見出しで中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が並んだ写真と合わせて大晦日をもって解散することが伝えられている。

 同社の別記事では今後はソロ活動を発展させていくことなども触れられている。

 韓国の聯合ニュース(電子版)は「日本最高の人気グループSMAPが年末に解散…ソロ活動は続ける」の見出しで報道。今年1月に解散説が流れ、騒動となったこと、1月の時点ではファンから活動継続を望む声が殺到し、事態が収拾したかに思われたことなどを伝えている。

最終更新:8月14日(日)17時0分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。