ここから本文です

インテル長友は後半33分までプレー デブール新監督が“初陣”飾る

デイリースポーツ 8月14日(日)17時52分配信

 「練習試合、セルティック0-2インテル・ミラノ」(13日、リムテック)

 日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノ(イタリア)が、アイルランドでセルティック(スコットランド)と練習試合を行い、勝利を収めた。長友は4-2-3-1の左サイドバックで先発し、後半33分までプレーした。インテルはイタリア代表МFエデルと、新加入のカンドレーバかゴールを決めた。

 “初陣”を飾ったデブール監督は「結果だけではなく、選手たちがピッチでベストを尽くしてくれたことに満足している。彼らは私の望むやり方を急速に理解してくれた」とコメント。

 21日のセリエA開幕キエボ戦に向けて「楽しみになってきた。まだオーガナイズが必要な部分もあるが…」と話した。

最終更新:8月14日(日)17時58分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]