ここから本文です

フェアリーズ下村 体操・白井健三に似ている説

デイリースポーツ 8月14日(日)18時3分配信

 女性6人組グループ、フェアリーズが14日、東京・文京区のラクーアガーデンで新曲「クロスロード」の発売記念イベントを行った。

【写真】TOKIO松岡に似ているドイツの体操選手も話題に

 メンバーの下村実生(17)は、リオ五輪体操代表の白井健三選手(19)に顔が似ていると「メンバーやファンから言われるんです」と苦笑。白井選手は団体で金メダル獲得しただけに「似ているのはうれしい。言われてからテレビで応援していた」と声を弾ませた。

 また、新体操代表は、愛称が「フェアリージャパン」であることから、グループでデビュー当時から応援してきており、藤田みりあ(18)は「頑張ってほしいです」と日本時間19日から始まる競技に期待した。

 さらに、前夜にSMAPが解散を発表したことについては藤田は「驚きました。残念です」とコメントした。ライブでは新曲やカップリングの「コスモス」を熱唱。水鉄砲でファン2000人をずぶぬれにして盛り上げた。

最終更新:8月14日(日)18時7分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。