ここから本文です

阪神・高山がシーズン100安打 球団の新人では赤星以来6人目

デイリースポーツ 8月14日(日)19時20分配信

 「阪神-中日」(14日、京セラドーム大阪)

 阪神・高山が、球団の新人で6人目となるシーズン100安打を達成した。

 2点リードの四回無死一塁、小笠原の初球を捉えて右中間を切り裂く二塁打にした。

 2001年・赤星以来、15年ぶりの大台に到達した高山は、五回には4号3ランを放つなど、大当たり。

 「追加点を取りたい場面だったので、なんとかしてランナーを返したいと思っていました。いい結果になってよかったです」とコメントした。

最終更新:8月14日(日)20時39分

デイリースポーツ