ここから本文です

錦織、第1セット6-2で先取 3位決定戦

デイリースポーツ 8月15日(月)2時44分配信

 「リオ五輪・テニス男子シングルス・3位決定戦」(14日、五輪テニスセンター)

 錦織圭(26)=日清食品=は、ラファエル・ナダル(スペイン)と対戦。第1セットを6-2で取った。

 過去の対戦で1勝9敗と分が悪いナダルに対し、錦織はストロークで互角以上の力を発揮した。2-2で迎えた第5ゲームで、華麗なロブショットを決めてブレークに成功すると、第7ゲームもブレーク。第4ゲームから5ゲーム連続で奪い、ナダルに反撃の機会を与えなかった。

 錦織は、同種目の日本選手としては1920年のアントワープ大会銀メダルの熊谷一弥以来、96年ぶりのメダルを目指している。

最終更新:8月15日(月)3時32分

デイリースポーツ