ここから本文です

【NBA】レイカーズ移籍のT.モズゴフ、そけい部負傷でMRI検査へ

ISM 8月14日(日)14時8分配信

 今オフにロサンゼルス・レイカーズに移籍したセンターのティモフェイ・モズゴフが、そけい部を負傷したことが分かった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが、現地13日に伝えた。

 同サイトによると、モズゴフはロシア代表として出場したウクライナとの試合でそけい部を痛め、14日にMRI検査を受けることになったという。現時点でケガの程度については不明。しかし、同箇所の故障は回復が遅く、再発もしやすいため、トレーニングキャンプまで約6週間あるものの、じっくり治す必要があると、『NBCスポーツ』は伝えている。

 モズゴフは今オフ、クリーブランド・キャバリアーズからフリーエージェントとなると、レイカーズと4年総額6,400万ドル(約64億8,000万円)で契約。昨シーズンはケガの影響で出場機会が減り、1試合平均6.3得点、4.4リバウンドの成績だった。

最終更新:8月14日(日)14時8分

ISM