ここから本文です

【リオ五輪・速報】早川賢一&遠藤大由はリーグ最終戦で黒星も、予選1位通過が決定!<男子ダブルス>

バド×スピ!/バドミントン・マガジン 8/14(日) 9:24配信

8月13日に開催されたリオ五輪・バドミントン競技3日目は、各種目予選リーグが行なわれ、男子ダブルスにグループDの早川賢一/遠藤大由(日本ユニシス)が出場した。

予選リーグ2勝を上げて決勝トーナメント進出を決めている早川/遠藤は、インドのレッディー・B .スミース/マヌ・アットリと対戦。第1ゲームを21-23で失った日本ペアは、続く第2ゲームも11本で取られ0-2で敗戦。3連勝はならなかった。

早川/遠藤は予選リーグ3戦すべてを終え、グループDの成績を2勝1敗とした。グループDは中国のホン・ウェイ/チャイ・ビャオ(中国)と勝敗で並んだが、日本ペアが中国ペアに勝利しているため、当該成績により早川/遠藤が予選1位通過で決勝トーナメントに進む。

▼男子ダブルス 予選リーグ・グループD
早川賢一/遠藤大由(2勝1敗)0〔21-23、11-21〕2レッディー・B .スミース/マヌ・アットリ(インド/1勝2敗)

バドミントン・マガジン編集部

最終更新:8/14(日) 9:24

バド×スピ!/バドミントン・マガジン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]