ここから本文です

まさにカオス! ロボ24体の同時リングバトルを目撃せよ

ギズモード・ジャパン 8月14日(日)20時10分配信

一体誰と戦えばいいんだ…

最近は歩行ロボットやチワワロボットなど世の中に役立ちそうなロボット開発が盛んですが、そんなものに興味はねぇ!俺は弾ける火花と吹き飛ぶ金属が見たいんだ!という武闘派のあなたにはこれ。「24体ものロボットによる同時リングバトル」をどうぞ。

RoboChallenge 2016にて「グラディエーター・ファイト」と名付けられたこのバトルでは、24体のロボットが所狭しとリングに登場し同時バトルを繰り広げます。

その様子はまさにカオス! ひっきりなしに吹き飛ばされたロボットが宙を舞い、本体の武装から繰り出される火花がリングを照らす…。しかもロボットはひっくり返されても、コメツキバッタのように自ら宙返りして戦いに復帰しようとするからもう大変です。画面のどこを見ていればいいのかわかりません。


動画を見たい方はコチラ。https://www.youtube.com/watch?v=ULxruFudoYA


そして最後まで生き延びたのが、この白いロボ…あれ、あんまり強そうじゃない? 確かに見た目は派手ではないのですが、このロボットは「打ち負けない」んです!

本体前部には回転するブレードを搭載し、どういう仕組なのかほとんどひっくり返されることがありません。しかもひっくり返されそうになっても、本体上部の白いフレームで姿勢を立ち直してしまうのです。う~ん、設計の勝利ですね!


動画を見たい方はコチラ。https://www.youtube.com/watch?v=qLp4phGL41s


なお、こちらは2015年に開催されたグラディエーター・ファイト。この時のロボットの参加台数は18台でした。去年が18台、今年が24台…ということは、来年の大会ではさらに多くのロボットがバトルを繰り広げることに…?

今後の大会の盛り上がりを期待しておきましょう。

source: Laughing Squid, YouTube

(塚本直樹)

最終更新:8月14日(日)20時10分

ギズモード・ジャパン