ここから本文です

<甲子園>花咲徳栄、投手陣がフィールディング確認 15日樟南戦

埼玉新聞 8月14日(日)10時30分配信

 樟南(鹿児島)との2回戦を2日後に控えたチームは13日、午前11時から大阪府高槻市の萩谷総合公園野球場で2時間の調整を行い、野手陣はシートノックとフリー打撃で汗を流した。

 投手陣は塚原トレーニングコーチ指導の下で体を動かし、フィールディングの確認で切れのある動きを見せた清水は「2日ぶりにボールを触り、感覚を取り戻せて良かった」と笑みを浮かべた。

 練習後は大阪市中央区の大阪国際平和センターを約1時間見学し、戦争と平和について考える時間を設けた。岩井監督は「苦しみを味わえることもありがたいことではないか」と選手たちに問い掛け、主将の岡崎は「多くの方々の犠牲の上に今がある。その思いをくんで終戦記念日の試合に臨みたい」と表情を引き締めた。

最終更新:8月14日(日)10時30分

埼玉新聞

スポーツナビ 野球情報