ここから本文です

「中居君はいつも通り」解散発表後初TVも触れず、ファンは安堵と悲しみが交錯

MusicVoice 8/14(日) 21:42配信

 SMAPの中居正広が14日午後7時から、TBS系『リオ五輪特番』の司会として、グループ解散発表後初めてテレビに生出演した。中居は解散に関しては触れなかったものの、その登場を多くのファンが固唾飲んで待っていたようで、ネット上には「いつもどおりの笑顔」「何にも動じてない。さすがだわ」などと、自身の境遇を隠しながら仕事に徹する中居を称賛する声が殺到した。ただ、なかには「『ありがとう』が流れるたび悲しくなる」との声も挙がり、ファンの間でも様々な感情が入り混じる状況になっている。

 冒頭、中居は「さあ、リオオリンピック大会9日目を迎えることになりました。今夜は女子マラソンと男子ゴルフをお送りいたします。朝4時まで9時間の生中継、お付き合いください。よろしくお願いいたします」とコメント。終始、やわらかな笑顔をのぞかせ、元気よくMCのポジションに立った。解散については触れることはなかった。

 14日未明に発表された、今年12月31日をもってSMAPが解散するという報。続々と解散理由が明るみになる中で、ファンらも心穏やかではない状態が続き、トレンドチャートに常にSMAPに関連するワードがつねに上位に入った。そのため、番組放送前から「中居君はよ」「まだか」などと中居の姿を確認したいファンの声が殺到していた。

 MCのポジションに立った中居を実際に観たと思われるファンらはツイッターなどSNSに続々と書き込んだ。「いつもどおりの笑顔」「中居さん、さすが!いつもの中居さんだ!」「いつも通りの中居くん‥頑張ってね」「いつもの変わらない中居くんに、心が染みる‥がんばれ!」「今日も爽やかステキ可愛いよ」「何にも動じてない。さすがだわ、仕事人中居正広」などと、従来の中居とまるで変わらない元気な姿に安堵し、自らの職務に徹する姿勢に称賛の声が集まっている。

 さらに、「笑顔を絶やさない中居正広、これはヲタへの指令だ受け取れ」「全てを受け入れた時からもう中居は先を見ているんだろう」と、いつもと変わらない姿は、中居なりのファンへのメッセージと感じ取る向きもあるようだ。

 ただ、なかには、「オリンピックのでSMAPのありがとうが流れるたび悲しくなるわ」「スマヲタでもこんなに辛い。SMAPはこの何倍も辛いんだよね」などとする声も。TBS系の「リオ五輪特番」のテーマ曲はSMAPの楽曲『ありがとう』。それだけに、心中を胸の奥にひそめた中居の姿に悲しみを増す人もおり、ファンの間でも様々な感情が入り乱れている状況になっている。

 MCを務める中居はその後も、いつも通りの快活なスタンスでスタジオでのMCをこなしている。

最終更新:8/14(日) 21:46

MusicVoice