ここから本文です

開幕からサプライズだらけ ハートをベンチに置いたペップ「彼が良いGKということはわかっているが……」

theWORLD(ザ・ワールド) 2016/8/14(日) 16:30配信

スターリングを絶賛

13日、プレミアリーグ第1節でマンチェスター・シティはサンダーランドと対戦した。

ジョゼップ・グアルディオラ監督のプレミアリーグ初陣ということで大きな注目が集まったこの試合。結果は2-1というものになったが、そのメンバー選考は物議をかもすものだった。ここ数年、正ゴールキーパーとして活躍してきたジョー・ハートをベンチに置き、ウィリー・カバジェロをスタメンに指名したのだ。それについてグアルディオラ監督は試合後に英『BBC』でコメントしている。

「ジョーをリスペクトしているよ。彼が良いキーパーだということはわかっているけど、私はウィリーに決めたんだ」

また、スタメンでPKを奪取したスターリングについては「彼は素晴らしかったね。我々が必要としていたものだった。どこでも1対1を仕掛けられるクオリティを持っている。それは重要なことだ」と絶賛した。

本来はSBであるコラロフをこの試合ではCBとしても起用したグアルディオラ監督。今後もメンバー選考から大いに驚かせられることとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2016/8/14(日) 16:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合