ここから本文です

楽天は逆転負け 先発・辛島が大谷の一発に沈み、日ハム戦は自身4連敗

Full-Count 8/14(日) 20:08配信

2カード連続の負け越し、相手を上回る9安打もあと1本が出ず

 楽天は14日の日本ハム戦(コボスタ宮城)で1-2で逆転負け。2連敗で2カード連続の負け越しとなった。

 先発の辛島が1球に沈んだ。1点リードの6回1死三塁。大谷に甘く入ったスライダーを逆転の右越え2ランとされた。7回4安打2失点で4敗目。日本ハム戦は14年7月9日から自身4連敗となった。

 打線も援護出来なかった。1点を追う8回、松井稼、今江の連打で無死一、三塁としたが、ペゲーロ、ウィーラー、茂木のクリーンアップが左腕・宮西に抑えられた。日本ハムの5本を上回る9安打を放ちながらも、あと1本が出なかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/14(日) 20:08

Full-Count